2019年06月29日

C&NW USRA 40-ton double-sheathed 40' wood boxcar (Ertl)

CNW 141568, Chicago and NorthWestern System, NEW 5-19/BLT 2-20 (?)
Ertl Company 50' USRA Double Sheathed Boxcar stock#4991 released in 1997 (Tony Cook's website)

01IMG_0759.jpg

03IMG_0752.jpg

05IMG_0688.jpg

ダイキャスト製ミニチュアカーで知られたアーテル社が1997年、鉄道模型分野へ参入した際に発売したモデル。ウエザリング済でブレーキ・リギングが立体的、側引戸を可動とし屋根板が外せる構造は画期的といえる。材質はABS樹脂のようだ。車輪がプラで、ウエイトが購入者に任され、定価30.50ドルでは高値感があったと思う。プロトタイプに1910年代末に新造された貨車3種を選んだ理由は既存製品の隙間を狙い、“渋め”のファンをターゲットとしたものか。ウエザリングは不自然でクセが強すぎる。
 このモデルは床上に40グラムを補充し、車輪を金属製に交換した。ケーディークローン・カプラーは片方のナックル戻しバネが折損していて交換したいが、ポケットのフタが外れないためそのままとしている。さしあたって機能に支障はない。

08IMG_0805.jpg
Bエンドのカプラーポケット・フタにメーカーのロゴを印刷。

11IMG_0807.jpg
Aエンドのカプラーポケット・フタには"MADE IN CHINA"を印刷。

12IMG_0812.jpg二重床とした構造で、取り外し可能な床(グレー)の上に積荷を接着する意図なのだろう。40グラムの補重は側引戸を開けたときに見えない位置に貼り付け。床面に頭が露出した皿小ネジは中梁の固定用。

ERTL1c.jpg
パッケージの"50'"は、"40'"の間違い。

WalthersHO1999p144b.jpg
ウォルサーズHOカタログには1998年版と1999年版に掲載された。上は後者。Walthers HO catalog 1999 p144 (arranged)

07IMG_0752.jpg
ステンシルで"NEW 5-19"と"BLT 2-20"は共存できるのだろうか。
ラベル:C&NW ERTL
posted by Works K at 21:32| Comment(0) | boxcar 40' wood | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: