2019年11月12日

ATSF steel caboose (Bachmann)

ATSF 3787, Atchison, Topeka & Santa Fe Railway, Radio Equipped, BLT 3-58
Bachmann (Taiwan) 36' steel caboose with off-center cupola stock#0999?, released in 1972?

01IMG_9223a.jpg

02IMG_9221.jpg

14IMG_9724.jpg

13IMG_9723.jpg

05IMG_9282.jpg

06IMG_9284.jpg

See also the post of the "TransPacific R.R." blog.
カプラーを車体マウントケーディー化。金属車輪化。台車取付ボスを0.5ミリ削り車高を下げる。補重30グラムでNMRA推奨値110グラムに適合。煙突は1.6ミリ径のプラ棒で補作。屋根および下回りをブラック塗装。手すりにホワイト色差し。窓ガラスを追加。ハシゴ上端を曲げ直し。

08IMG_8848.jpg
奥はクラウン製CB&Q車の加工前。車体は同じ金型と考えられる。

2019-11-21 枕梁・カプラーポケット間に中梁を追加して、真横写真2枚のみ更新。


下の画像は、バックマンがHOゲージのラインナップを最初に披露したMR誌1972年2月号p20-21の広告で、車両部分を拡大。貨車は香港クラウン(Crown Products)由来の5種類を輸入したと考えられる。写真添付のケミカル・タンクカーはNゲージ。

MR1972-02p21g.jpg

MR1972-02p20b.jpg
ラベル:ATSF Bachmann
posted by Works K at 02:00| Comment(0) | caboose | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: